当店のご案内

丸善会館の歴史

=創業当初より懇意にして戴きました、長浜卸売市場の盟友「松岡様」のお言葉をお借り致します=

昭和20年8月(1945)終戦。戦後、連合国軍政の世常不安定な社会は「衣食住」欠乏のどん底の経済混乱は、厳しい数少ない物資の登録制、割り当て配給の我慢の生活から、昭和25年(1950)待望の生鮮食品の経済統制撤廃となりました。

 

創業初代、奥村善一氏は、時代を先見、抜群の機敏な行動力で商いの道へ、素人の苦難の日々を晴の夢を追い求めつつ、運搬車(自転車)にトロ箱重ねて、竿秤と古新聞の包み紙に、肩からは蝦蟇口(がまぐち)下げての行商が第一歩。暫時して、軒を借りて裸電球ぶら下げて、魚や果物をならべ店としていたが。

社会の高度経済成長を迎え、日々の信頼で活気な購買力とともに軌道に乗り、家族の絆で新築、改築を度重ねて、昭和45年念願の「丸善会館」開館オープンは、当時は冠婚行事の華やかな時代の会席も豪華な一時代であり確固たる礎となりました。

平成20年春
平成の新たな門出をお祝いもうしあげます。

創業初代 奥村 善一氏
盟友 松岡 豊秋

 

松岡様、貴重なお言葉をありがとうございました。これからも地域の皆様や、観光でお越しの皆様に最高の食材と日々研鑽した技術で心づくしの料理を提供してまいります。

 

従業員一同。

©  丸善おくむら All Rights Reserved.
PAGE TOP